魅力的な制度・施策・職場環境をご紹介!イキイキ創出メディアCAPPY(キャッピー)

CAPPY - 全ての働く人に、HAPPYを。

リクルートテクノロジーズ 発。”おかえり制度”に注目!


リクルートテクノロジーズ 発。”おかえり制度”に注目!

 IT・ネットマーケティング領域の専門力・イノベーション力でリクルートグループのビジネスを進化させる株式会社リクルートテクノロジーズ。今回は、2014年10月1日(水)より施行している新人事制度「おかえり制度」を紹介します。

IT業界の抱える大きな課題に立ち向かう“おかえり制度”

皆さんはIT企業が抱える人材確保の大きな課題をご存じでしょうか。「IT人材白書 2014」(IPA 独立行政法人 情報処理推進機構)の調査結果によると、

 

♦IT 企業の 8割以上が「人材が大幅に不足している」または「やや不足している」

♦ 女性比率が20%未満の IT 企業は 7 割以上

♦ 今年度新卒採用した女性 IT 人材が 0 人の企業が 5 割

♦ 女性管理職が 0人の企業が 5 割以上

 

上記の結果が示すように、全般的なIT人材の不足に加え、女性人材の有効活用IT 業界全体の大きな課題なのです。そのような業界状況においてリクルートテクノロジーズは、採用力強化及び既存社員のリテンションを高めるために、IT エンジニアが働きやすい環境を整備することが重要であると考え、新制度「おかえり制度」導入に至りました。

iStock_000021690875_Double

 

新制度“おかえり制度”とは

家庭の事情により離職した従業員の再雇用を促進する制度です。
対象は、勤続 1 年以上の正社員のうち、家庭のやむを得ない事情(配偶者の転勤・出産・
育児・介護)を理由に退職した従業員。
2014 年 10 月以降の退職者から適用され、復職時には人事部による面接を行い、通常の採用よりもシンプルなフローで再雇用を行えるようになります。
「出産・育児に専念したい」などの女性によく起こりうる事由はもちろん「家族の介護が必要」「配偶者の海外転勤に同行したい」といった、多様なライフスタイルに即した、男女の別にこだわらない制度利用を期待しています。
会社とのつながりを保つため、この制度の利用者には、定期的に会社情報の提供も続けていきます。

 

 

“おかえり制度”の利点

昨今、日本郵便株式会社でも女性再雇用制度の導入が話題になっていましたが、日本郵便、退職した女性を有期で再雇用して育児支援 The Kojimachi Postより引用)
おかえり制度は、雇用する側、される側の双方にとってWin-Winな施策なのです。雇用する側の会社からすれば、労働力不足の解決策として、社内事情を知る経験豊富な即戦力を求める方が効率的です。また、再雇用される元社員にとっても、過去に蓄積したノウハウが活かせる元職場に復帰する方が、全く経験のない職場に就職するよりも有利な条件で仕事を得ることが可能になります。

今後も上記のように、「IT人材の働きやすさ」を追求し様々な制度を取り入れる企業が増えることを期待します。

SEARCH