2015/10/03

ベンチャー企業のリアルに触れる「サンカク」イベント『ベンチャーDive!』

2015年9月29日(火)、「サンカク」※を提供する株式会社リクルートキャリアと株式会社スペースマーケットが共催するイベント『ベンチャーDive!~ベンチャーの世界に飛び込むリアルサンカク3時間~』がザ ランドマークスクエア トーキョーで開催されました。

※「サンカク」とは、”社外での活躍の場や経営体験を求めるビジネスパーソン”と”社外の知恵やアイデアを活用し成長を加速させたいスタートアップ・ベンチャー企業”をつなぎ、スタートアップ・ベンチャー企業はビジネスパーソンとのディスカッションを通じて企業が抱える課題解決のヒントを得る場を提供するサービス。現時点で企業70社、ユーザー約1万人が登録。

今回のイベントはビジネスパーソンが“より深くベンチャー企業のリアルに触れる”がコンセプト。

当日は、大手企業からベンチャーの世界に飛び込んだベンチャー企業経営者のパネルディスカッションと共に、今をときめくベンチャー企業13社による経営”サンカク”が体験できるブース出展が行われました。

イベントレポート

当日は400人以上の事前申し込みがあり、パネルディスカッションは立ち見が出る盛況。

セッション俯瞰

 

重松大輔氏(株式会社スペースマーケット代表取締役)がモデレーターとなり、奥田健太氏(Retty株式会社 CFO)、 端羽英子氏(株式会社ビザスク代表取締役社長)、 松本洋介氏(株式会社LiB代表取締役)の4名がベンチャー企業のリアルについて、30分という短い時間ながら濃密なディスカッションを行いました。

登壇者

左上から時計回りに重松大輔氏、奥田健太氏、松本洋介氏、 端羽英子氏

 

「起業のきっかけ」や「ベンチャーのやりがいとしんどさ」などをトークテーマに、「大企業だと自分のキャリアが見えてしまう」「ベンチャーは自分が先頭で創っていけることが醍醐味」「ホワイトボードに書いた夢が叶っていくのがたまらない」「ベンチャーに入ってから200倍くらい仕事が楽しくなった」といった言葉が、リアルなエピソードと共に語られました。

イベント参加者は20代後半から30代前半を中心に、40代以上の方も多く参加しており、みなさん熱心に聞きいっていました。

 

トークセッション終了後は大勢の方がディスカッションブースに移動。「社内のコミュニケーションを促進させる施策とは」「人材領域×Webマーケティングの新たな事業アイデアとは」など、各ブースに設定されたテーマをもとにサンカクを疑似体験する方や、ベンチャー企業に関する疑問質問を率直にぶつける方など、会場内は熱気に包まれていました。

当日風景

 

また、キャリアカウンセラーによるキャリア相談のブースも設置されており、「ベンチャー企業に興味があるが、どう動いたらよいのかわからない」「ベンチャー企業から声がかかるようなキャリアはどのように作るのか」という相談が寄せられたそう。自身のキャリアの可能性を探る場としても、いい機会になったようです。

キャリアカウンセリング

 

『ベンチャーDive!』への期待

秋山さん

今回、サンカクのプロデューサーを務める秋山貫太氏にも話を伺いました。

この「ベンチャーDive!」、参加者にとっては”ベンチャー企業を深く知る機会”、企業にとっては”普段会えない人に出会える場”となることを狙って設計したそうです。

イベント参加者の多くが現在大企業に勤務しているということもあり、パネルディスカッションでも大企業出身の経営者をパネラーに招聘。バックグラウンドが近い立場からの生々しいメッセージが、普段なかなか知ることのないベンチャーの実情を知ることに繋がれば、と期待を寄せています。

また今回、身動きが取り辛くなる程の盛り上がりを受けて、採用イベントでも単純な交流会でもない、新しい場が創造できている感触を得たとのこと。今回の反響を受けて、今後の開催についても引き続き検討していきたいそうです。

 

株式会社リクルートキャリア:http://www.recruitcareer.co.jp/
サンカク:https://sankak.jp/
株式会社スペースマーケット:https://spacemarket.com/
ザ ランドマークスクエア トーキョー: http://www.landmark-tokyo.com/

筆者

中島浩太

株式会社ゼロイン CAPPY編集部
2008年、ゼロインに新卒入社。総務アウトソーシングや社内イベントの企画・設計を担当。新卒採用担当を経験したのち、社内広報とマーケティング組織の立ち上げに携わる。CAPPYでは編集、インタビュー、ライティング、撮影まで担当しながら、各社の魅力的な取り組みを発信中。
Blog

関連のお役立ちブログ

すべてのお役立ちブログを見る
Download

参考資料ダウンロード

すべての参考資料を見る