Service

社内イベント

社内イベントとは

社内イベントには、経営方針や戦略を共有する社員総会・キックオフミーティングや、高い業績・成果をあげた従業員を称賛する表彰式・アワード、新しい仲間を歓迎する入社式・内定式、従業員の家族まで巻き込みながらつながりを生みだすファミリーデーなど、多様な施策があります。モチベーションやエンゲージメントの向上、企業文化・風土の醸成など、目的に応じた企画・コンテンツ設計によって、より良い組織づくりに効果を発揮します。

社内イベントにこうしたお悩みはありませんか?

  • 企画、費用、スケジュールなど具体的な実施イメージを知りたい
  • 内製していたが規模が大きくなり、外注してクオリティを高めたい
  • 会場選定・配信方法から企画、制作物、運営まで、まとめて委託したい
  • 社内イベントを効果的にするプログラムや演出を取り入れたい
  • エンゲージメントを高める社内イベントを戦略的に実施したい

社内イベントにおける最適な実施方法や企画・演出は、働き方や価値観の変化、企業ごとの文化・風土や文脈、社内で実施されている社内コミュニケーション施策によって異なります。社内イベントは、その施策自体の安心安全な企画・運営は大前提であり、社内のコミュニケーション状況や組織コンディションを鑑みながら、経営メッセージや他施策とのつながりを持たせた、ストーリーを意識した設計が重要です。

ゼロインはコーポレートブランディングや社内イベントの豊富なプロデュース経験をもち、多様な企画・実施形式に対応しています。イベント運営だけでなく、目的整理・コンセプト策定から各種制作物のプロデュース、イベント前後の広報・巻き込み施策の企画実行まで、ワンストップでサポートします。

社内イベントを成功に導く目的整理からサポート

社内イベントの企画・運営だけでなく、目的整理・コンセプト策定からお手伝いします。お客様の社内体制や予算に応じて、必要な領域のみのサポートもご提案します。

目的整理

お客様の掲げるビジョンや企業文化を理解し、社内イベントの実施目的やゴールを整理します。そして目的達成に向けた施策案と予算をプランニングします。

コンセプト策定

プログラムや伝えたいメッセージづくりの基盤となるコンセプトを策定します。イベントのクリエイティブを紡ぐストーリーをつくります。

プログラム企画

プレゼンや映像など、プログラムパートごとの詳細を設計します。誰に、何を伝えて、何を感じてほしいのか?受け手の心情を想像しながら構築します。

プロジェクト推進

定例会や社内広報、社外への発注・手配業務といった事務局業務はすべてサポート可能です。スケジュールを管理しながらプロジェクトを推進します。

コンテンツ制作

プロのクリエイティブスキルを発揮し、最高のコンテンツを納品します。ゼロインが社内外の優秀なクリエイティブチームを統括して制作します。

イベント運営

オンライン、オフライン、ハイブリッドに対応します。環境整備・調整、スタッフ手配、リハーサル、滞りない進行管理など、イベントのプロが確実に運営します。

オンライン・ハイブリッド・オフラインの社内イベントに対応

3種類の実施方法から、目的や安全対策を踏まえた最適な開催プランをご提案します

オンラインイベント

感染症リスクや所在地に関係なく参加可能です。会場費を削減できる分、演出・制作物に予算をかけることで、参加感・特別感を高める仕立てが可能です。

ハイブリッドイベント

経営陣や一部の参加者が集合し、その模様をオンライン配信します。リスクを最小限に抑えながら、全面オンラインにはないライブ感のあるイベントです。

オフラインイベント

ホテルやホールなどの会場を移用し、実際に人が集合して開催します。顔と顔とを突き合わせ、空気や感情を共有するからこそ伝わる想いや熱量があります。

社内イベントで実施される多様な施策に対応

ゼロインは多様なプロダクションを制作パートナーとして抱えており、枠にとらわれない多様な社内イベントに対応が可能です。さらにパートナー窓口はゼロインに一本化するので、お客様はより戦略的な企画・巻き込み業務に注力できます。

社員総会・キックオフ

社内表彰式・アワード

ナレッジ共有・事例共有

ワークショップ

入社式・内定式

ファミリーデー

懇親会

社内運動会

周年事業・周年イベント

社内イベントの企画から実行をすべてサポート

イベント参加者が心動かされる場を創造
体感・体験価値を高めるプランニング

社内イベントで最も大切にしたいのは、参加する従業員の目線です。メッセージを体感できるコンテンツや、納得、共感、ワクワク感を高めるプログラムや演出を研究し、企画しています。オフライン・オンライン、集合型・分散型、とイベントが多様化する中、最適な場づくりを実現します。

最適で強力なサポート体制を構築
プロジェクト体験を豊かなものに

社内イベントは、企画、準備、手配、コンテンツ制作、当日対応とさまざまな種類のタスクが煩雑に発生します。ゼロインはその負荷を軽減し専門的知見からサポートするのはもちろん、同じゴールに向かう仲間としてプロジェクトに参画します。ワクワクするイベントには、定例会からワクワクが生まれます。イベント終了後に事務局のみなさまが「楽しかった」と笑顔で言える場をつくります。

経営の意図や狙い・メッセージを伝えきる
事前から事後へのストーリーをデザイン

幼少期、遠足や運動会などのイベントは、事前の準備からワクワクし、終わった後も思い出を語って楽しかった記憶があると思います。社内イベントの当日を盛りあげ、その後の日常につないでいくためにも、事前から事後の情報発信、現場の巻き込み施策を組み合わせることが大切です。メッセージの浸透度を高め、従業員の行動変容のキッカケとなる効果的なストーリーをデザインします。

社内イベント実行に必要なタスクはお任せください

日常業務との兼務で多忙な担当者様をサポートします。専門領域を社内コミュニケーション・社内イベントのプロであるゼロインに任せることで、担当者の方は企画や社内の巻き込みに注力できます。

企画・予算化

✓ 会社(経営)の意向確認
✓ 参加対象・範囲の決定
✓ イベント成功基準の策定
✓ 他社取り組み事例の把握
✓ コンセプト設計
✓ プログラム設計
✓ 全体予算設計

準備・巻き込み

✓ 会場手配・各種調整
✓ 交通・宿泊・飲食手配
✓ 配布物の企画・発注
✓ 制作物の企画・発注
✓ 発注先選定・進捗管理
✓ 社内外広報(巻き込み)
✓ 予算管理

本番

✓ 会場設営・装飾
✓ 音響・照明・機材操作
✓ リハーサル
✓ 社内広報・受付・誘導
✓ 全体統括・進行管理
✓ 当日記録(映像・写真)
✓ 撤収(会場調整・手配)

社内イベントの流れ

STEP 01

お問い合わせ

サポート内容や事例をご案内します。要件が未定でも情報整理からお手伝いします。

STEP 02

ヒアリング、サポート内容のご説明、事例のご紹介

実施背景や狙い、スケジュールや予算感など、決まっている事項をお聞かせください。

STEP 03

ご提案・ご発注

情報をもとに、ゼロインのメソッドを活用して、お客様に最適なプランをご提案します。弊社提案に納得・共感いただけましたらご発注ください。プロジェクトの動き出しです。

STEP 04

社内イベント全体設計

提案内容をもとに、企画や制作物の作りこみに必要な詳細を設計していきます。

STEP 05

施策計画

イベント・制作物の納品に向けて、社内外との手配・調整をゼロインが請け負い、進行します。

STEP 06

施策制作・運営実行

イベント・制作物の納品に向けて、社内外との手配・調整をゼロインが請け負い、進行します。イベント当日は設営、リハーサル、本番、撤収まで、イベント運営のプロが全面サポートします。

STEP 07

振り返り

狙いを達成できたか、社内イベントを振り返ります。日常化に向けた方針策定、次回の社内イベントに向けた課題設定を行います。

社内イベントでよくあるご質問

Q
オフラインとオンライン、どのように使い分けられるのでしょうか?
A
オフラインでは実際にひとつ会場に集まることで、感情や熱量、その場の雰囲気など、情報だけでないやり取りを通じた従業員体験が得られます。ただし会場費や旅費交通費、感染症対策など、オンラインと比較すると多くのコストが発生します。一方でオンラインは場所にとらわれることなく、どこからでも参加できることが特徴です。ただしモニターを集中して視聴し続けるには限界があり、参加型のコンテンツなど参加者を巻き込む仕掛けが必要になります。社内イベントの内容や参加される従業員の働き方によっても最適な形が異なりますので、開催方法からご提案します。
Q
イベント運営や映像制作は、日頃付き合いのある制作会社に発注することは可能ですか?
A
もちろん可能です。ゼロインがもっとも得意にしているのは、社内イベントを効果的にするコミュニケーション戦略の立案やコンセプト策定、施策の企画・設計です。お付き合いのある制作会社様に発注する場合は、お客様と制作会社様の間にゼロインが入ることで、全体感を調整しながらお客様の負担なくプロジェクトを進める体制で行います。
Download

参考資料ダウンロード

すべての参考資料を見る